FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腹の立った一日

今日は不愉快ない一日だった。
アルジェリアのテロで大手プラント建設会社日揮社員の多数の命が奪われたことに怒りがこみ上げ、胸が痛む。
小職の友人が昔、クエートに石油ぷらんと建設に出向した際、何度も機関銃に死の境いをさ迷った話を聞いた。
企業戦士として現場の最前線を飛び回る彼ら。片や安全な国内で仕事をしている小職には到底過酷で危険な現場や国際情勢は想像できない世界だ。
何の落ち度もなく無残に命を奪われ、残された家族の気持ちを察するに涙を禁じ得えない。亡くなられた日本人を含む人質犠牲者の冥福を祈りながら願わくば、争いのない安心して働くことができる国際社会であってほしいと希うばかりだ。
もう一つ腹の立つ麻生のオッサンの暴言だ、「みぞうゆう」「とうほ」と日本語のめちゃめちゃな人間だから仕方がないと思えばよいが、やはりおまえは何物だと思うのは小生だけだろうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。